2011年08月10日

異常にあつい^^;

晴れ暑いですね、今年一番の暑さとなりました。晴れ

子ども達は、朝から汗だくです。ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

外遊びに行きたいと言っている子ども達に、今日は暑くて、公園まで辿り着かないかも…、とつたえつつ、水遊びがしたい所だけれど、身体に砂や土埃が付くのも、放射能汚染の心配が…、と思いバスルームで行水を提案。

「のりママんちのお風呂入ろうか!」
子ども達の反応は『え???おふろ???」

同年齢の4・5人のグループを作り、2・3歳児のグループは10分間、4・5歳児の子ども達は20分間。
バスタブにぬるめのお湯を3分の1張り、子ども達のお腹の辺りまでお湯に浸かる感じです。

2ℓのペットボトルで作ったバケツシャワーを各自に渡るよう準備します。
肩まで浸かる子、バケツシャワーで遊ぶ子、友達同士で頭に水を掛け合い遊ぶ子。
それぞれが歓声を上げ、はしゃいで遊んでいます。

時々「楽しい!楽しい!」「気持ち良いね」「お友達と入るの楽しい〜〜〜!」と声を聞くと、汗だくになりながら付き合っている、のりママまで楽しい気分を共有出来ましたわーい(嬉しい顔)揺れるハート

3歳児のKちゃんが自分の手の指を見て「あれ?あれ?」と言っているのでのりママも手を覗き込んだら、指がふやけていました。
指が皺々になっていたのが不思議だったのでしょうね。

「入りたくな〜いもうやだ〜(悲しい顔)」と言っていたNちゃん、のりママも「無理しなくていいのよ」と言ったら入って来たので、気遣う思いで「もう出る?」と聞くと首を振り、また暫くして聞くと「まだ…」と結局最終時間20分間、丸々楽しむことが出来ました。
身体を拭いている時、「のりママ楽しかった」と嬉しい一言。

お風呂から出て、身体も拭き、お着替えを済ませ、階段を上がって行く4歳児のRちゃんとTちゃんが「のりママ〜、お風呂楽しかったよ〜」と声を掛けながら上がって行く姿。

子ども達の素直な嬉しいグッド(上向き矢印)言葉を聞いて、また、明日も頑張るのりママ達で有りました。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

しかし、今日一番暑かったのはあせあせ(飛び散る汗)、着替え担当の『みかママ』だったでしょう。お疲れ様m^^m
そしてママ達みんな、ありがとう。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

by、のりママかわいい


posted by のりママ at 15:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。